NOTICE

お知らせ

TITLE

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止に伴うテレワーク実施のお知らせ

お知らせ

当社は、新型コロナウィルスの感染拡大防止に向けてこれまでテレワークなどの時差出勤の推奨を行って参りましたが、4月1日より当面の間、全ての従業員について原則在宅勤務を実施することと致しました。
お取引先様へは大変ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

1.実施内容
・テレワークが可能な業務については全て在宅での業務を実施します。
・お客様との打ち合わせについてはWeb等遠隔での会議を提案させて頂きます。

2.お問い合わせについて
お問い合わせ先:info@osechi.co.jp

モンゴル市場で開発を行う優位性について

私どもがモンゴルでのオフショア開発を行う理由は、他国と比較した場合に3つの優位性があるためです。

  • "日本語が使える人材が豊富で意思の疎通が図れる"
  • "時差が1時間と少なくリアルタイムな作業指示が可能"
  • "新日国家であり日本との協力体制が国を挙げて対応"

つまり、日本企業様にとって好環境な国と言えます。
英語圏ではないこと、人口が300万人と少ないことなどで他の海外企業は参入しがたい国であります。
そのため単価設定への影響しない為、オフショアコストが安い有利性があります。

ページの先頭に戻る